肌の悩み解決方法大辞典

肌悩み4

 

40代になってから急激に肌の衰えが出始め、特にフェイスラインのたるみが気になるようになりました。頬がたるむことで口元のほうれい線が目立つようになり、年齢よりも老けて見られるようになり、鏡を見るのが本当に憂鬱になりました。今までスキンケアにそれほど関心がなかったのですが、これ以上悪化しないよういろいろなことに取り組んでみることにしました。1つ目は、顔の筋肉を鍛えるエクササイズです。やり方は簡単で口を閉じたままの状態で、舌を時計回りにぐるぐる動かすというエクササイズです。最初の数回はそれほどでもないのですが、10回転を越える頃になると顔の筋肉がつっぱる感じで痛くなります。痛くなってきたたら、今度は反時計回りで同じようにぐるぐる舌を回します。特に道具もいらないし、気がついた時いつでもどこでもできるので、気楽に続けることができます。ただ、エクササイズ中に顔を見られたら恥ずかしいので、人前では出来ないのが難点ですね。おすすめは入浴中です。2つ目は、マッサージです。これも入浴中や洗顔時に、クレンジングクリームを使って顔全体を内側から外側へ、下から上へ引き上げるようにマッサージしています。ポイントは力を入れすぎないことで、優しく丁寧に行います。マッサージのし過ぎはよくないそうなので、だいたい5分程度で終わらせています。3つ目は、保湿です。乾燥肌ではなかったので今までは保湿力の高い化粧品は選んでいなかったのですが、たるみの原因の1つは乾燥ということを聞き、しっかり保湿ケアをすることにしました。美容液、クリーム、乳液など、高保湿のものを選び、使用しています。この3つを心がけるようになってから、少しずつですが肌にハリが出てきて、顔全体もリフトアップしてきたように思います!