肌の悩み解決方法大辞典

肌悩み2

結婚して子育をし始めてから、日常の洗濯物を干したり、子供を公園へ連れて行ったり、運動会一日外にいたり、日差しを浴びる機会が増えてから紫外線の影響が肌に出始めてしまいました。シミが少しずつ顔に出始め、数も増え、過去にできたシミはだんだんと濃くなってきています。もちろん、日焼け止めは塗って外に出ているのですが、そうやって保護してもしてもシミがどんどん増えていきます。肌そのものがメラニンを増やすような状態になっている気がしてならないのです。運動会の後など、しばらくするとうっすらシミが浮かび上がってくるのです。ホワイトニング効果のある化粧品を使いはじめましたが変化がありません。薬剤師の友達に教えてもらったシミに効くという薬品も使いましたが、一年経っても大きな変化はありません。なにがいけないのか、悩み続けていますが解決方法がありません。良いというものは手当たり次第試しているといった感じです。エステにも行きました。エステでの診断では、肌が水分不足に陥っていてターンオーバーの周期が狂ってしまっているとのことでした。確かにエステに行くと何よりも気持ちいいし、肌の状態も上向きになるし、くすみもすっきりするのですが、金銭的な問題だけでなく時間的な問題からも継続して通うことが難しいのです。週に一回でも行ければ違うのでしょうが、できるなら、日常的に家でできるお手入れを知りたいです。加齢のことも関係していると思います。シワこそは今はないけれど、ごわごわ感が抜けず、エステにも行けないでいる今はターンオーバーがめちゃくちゃになっているに違いありません。どうしたらターンオーバーがうまくいって良い状態の肌がキープできるでしょうか。シミ対策も大事ですが、シミのできにくい肌を目指したいです。